読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ついにここまできた「全自動洗濯物折りたたみ機」洗濯には女のドラマがある

スポンサーリンク

f:id:soboku-kobe:20161024201835p:plain:w400

洗濯機面白画像

(左から)洗濯機・乾燥機・洗濯物たたみ機?

「全自動洗濯物たたみ機みたいモノを作れるやつがいたなら、ひと儲けするだろうな。」

ついに発売!洗濯物を自動でたたんでくれる家電


食洗機にお掃除ロボットにと、一昔前なら夢のような家電だった製品が、今ではすっかり生活に溶け込んでいますが、日々の家事をラクにしてくれるのが全自動洗濯機・乾燥機ですね。
上のインターネット・ミームのように「いくら何でも洗濯物をたたむ作業までは無理では?」と誰もがあきらめていたのではないでしょうか。

洗濯機と乾燥機のように、ただ洗濯物を放り込んでおまかせするのとは勝手が違い、洗濯物をとりこんでたたむという作業は、案外面倒なものです。

生乾きなら、もうちょっと干しておくとか、たたみ方を服に合わせて変えたりと、少々頭を使うのでこの範囲は手作業でやるしかないと、ずっと思っていました。

ところが、そんな夢のような家電がついに発売されようとしているのです。

名付けて「全自動洗濯物折りたたみ機」

f:id:soboku-kobe:20161025172620p:plain:w400

Mail Onlineより引用させていただきました。

全自動洗濯物折りたたみ機の名称は”Fold Mate”

米サンフランシスコのイノベーション企業foldmaiteが開発。

youtu.be

再生時間7秒

ロボットアームが、洗濯物を同じ大きさに折り・たたむという一連の作業を、1枚につき40秒ほどでやってくれるという画期的な家電です。

大きさは、通常の洗濯乾燥機ほど。洗濯物折りたたみ機の前面についているクリップに、乾いた洗濯物を挟み、本体の中に一枚ずつ取り込んで中でたたむという仕組みです。

https://d2ygv0wrq5q6bx.cloudfront.net/uploads/image/files/34436/efbdca88ea86fc7f075d242ae55f1c26db951f40.gif

youtu.be

再生時間11秒

販売予定価格は本体が700~850ドル、たたむ前にシワをなくすスチーム機能をつけると+200~300ドル。

2017年に予約受付開始、2018年の出荷予定。

発売元によると、すでに10万を超える購入希望者がリストに載っているそうです。

現段階では海外発送は未定なものの、予約件数が多い地域順に対応する拠点を決めるとのこと。詳細は上記HPへ。

f:id:soboku-kobe:20161025180018p:plain:w400

「いっちょあが~り~!」と、ここまでやってくれます。すごくないですか?

服の厚みによって違いがあり、一度に15~20枚セット可能。

スチームでシワをなくし、カプセルで香り付け・除菌もOK。

シャツなら半袖・長袖、服の生地の薄め・厚め、そしてズボンもボタンで一つで調節可。

ただし、この夢のような全自動洗濯物折りたたみ機は、タオルや靴下、下着にはまだ対応しておらず、またシワを減らすだけでアイロン代わりにはならないとのことです。

さすがにそこまで求めるのはまだ早かった・・・。


この全自動洗濯物折りたたみ機については、国内でも開発がすすめられているようです。

全自動洗濯物折りたたみ機『/ Laundroid 1』

f:id:soboku-kobe:20161026130933p:plain

「デスパレートな妻たち」でブリーを演じたマーシア・クロス

洗濯は女の心のありようまで表す


「洗う前の洗濯物までたたむと、芸者仲間からよく笑われる」と話したのは、川端康成の名作「雪国」の「駒子でした。幸薄い境遇を身の回りを行き届かせることで清く生きようとする姿が美しく健気でした。

海外ドラマ「デスパレートな妻たち」で、洗濯したらベッドシーツまでアイロンがけしたのはマーシア・クロス演じる完璧主義のブリー。

他にも市井の人々を描いた外国映画には、軒先に干された洗濯物のシーンがよくでてきます。

おおげさな言い方かもしれませんが、洗濯物の「洗う・干す・たたむ」という行為は、性格や気質だけでなく人の生き様までうつす気がします。

最後に


家事の中でも、個人的には洗濯が一番好きです。自宅の洗濯機は乾燥機付なのですが、熱気と湿気を撒き散らすのが苦手なため外干し派です。

「ああ今日もいい天気。」青空を見上げながら干す時の気持ちよさといったら・・・・。

さて、この夢のような「全自動洗濯物折りたたみ機」、皆さんはご興味がおありですか?除菌フリークや毎日忙しい人にはうってつけかもしれません。

個人的には、乾いた洗濯物をクリップにひっかける暇があったら、自分でたたんだほうが早いのではと思いますが、もしこれがアイロンがけまでしてくれるなら絶対欲しいですね。

洗濯物をたたむ作業を面倒に感じているなら「オールハンガー方式」があるのでご興味あればこちら。 blog.soboku.jp

この最新の全自動洗濯物折りたたみ機も、タオルや靴下などは「ちょとまだ我慢してね」風だったので何だかホッとしました。 さすがにロボットもまだ人には勝てないようです。

さて別路線ですが、洗濯物を干す行為が意外なことに役立つ例を紹介して終わりたいと思います。

f:id:soboku-kobe:20161025205432p:plain:w400

「キライな隣人にどこかへ引っ越しして欲しいときは」マイケル・マイヤーズ, Lol and ウケる! on Pinterest

最後までお読み下さりありがとうございました。

面白あったらいいなが商品化。

blog.soboku.jp 海外サイトのマニアックな小ネタはこちら。

blog.soboku.jp