読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

無印良品ベッド「脚付きマットレス」が評判通り良かった!脚高26・引取も可

インテリア参考

スポンサーリンク

先日、実家の二階にあったベッドを階下に降ろしたのですが、男手がなかったこともあり作業は一苦労でした。

若い頃は気にならなかった木製家具の重みに負担を感じています。総天然木で内側が桐製のクローゼットなどは、年齢とともに力が弱くなるせいで、引き出しの出し入れひとつが重いのです。嫁入り道具(死語?)ということもあって処分もままならず、正直言って重荷に感じています。

今後、家具を買う際は重いモノは絶対買わないと決めていました。「軽くてシンプルなモノはそれなり」と期待せずに購入した無印良品のベッドが、あまりにも良かったので取り上げます。

「脚付きマットレス」といっても、ベッドフレームに敷くマットレス単品のことではなく、無印良品では脚4本が別売りになっているベッドのことを言います、

昨年の冬に購入したのは無印良品のベッド「脚付きマット」で、いずれ巣立つ(希望)高校生の子共部屋用です。身軽に移動と運搬ができるシンプルなベッドを探していました。

f:id:soboku-kobe:20170307101656j:plain:w450

寝心地がかなりいいポケットコイルマットレス

f:id:soboku-kobe:20170307101840j:plain:w450

ベッドの寝心地の良さは最優先ポイントでしたが、無印良品のこの脚付きマットレスは、「ポケットコイルマットレス」が選べて、寝心地が抜群なのです。

特徴は一つ一つのバネが独立して体を支えるため、理想的な寝姿勢を保てるところです。

f:id:soboku-kobe:20170307101805j:plain:w450

通常のベッドマットレスに比べて、ポケットコイルはバネが独立して体を支えて寝姿勢をまっすぐに保つので、快適な寝心地をキープするとのことでしたが、実際その通りでした。

安いベッドマットレスのようにパカパカときしむことなく、しっかり全身をホールドしてくれます。

マットレスのお手入れ法と寿命

へたり防止のために、時々でも上下を回転させて入れ替えるように使用し、マットレスを立てて風を通すようにすると長持ちし、カビの発生を防げるそうです。

マットレスお手入れ 1. 塗装面のホコリは柔らかい布又はハタキで軽く払ってください。 2. 汚れのひどい時は、薄めた中性洗剤を浸した布で汚れをおとし、その後、水で浸した布で洗剤分をよく拭き取ってください。次に乾いた布で軽く拭いた後、自然乾燥させてください

無印良品ベッドのお手入れについてより

マットレスの寿命としては8~10年ほどですが、この価格でこれだけ持てば十分過ぎると思います。

f:id:soboku-kobe:20170307101953j:plain:w450

付属カバーは取り外し可能

マットレスの上にかぶせる付属のカバーと、中はこんな感じです。マジックテープでしっかりとめられて、汚れたら洗濯できます。カバーは替え用に別に買うことができます

f:id:soboku-kobe:20170307102144p:plain:w450

無印良品より

マットレスのフレームになる台座はスチール+オールウッドスラッド構造、こんなすのこ状になっていて耐久力があり、湿気対策にもなります。

ベッド下収納可能・脚の高さは3種類

ベッドを選ぶ際のもう一つの条件が、衣類をベッド下に収納できることでした。これは通気性確保と湿気対策&スペース有効利用のためです。

脚の高さが、12センチ、20センチ、26センチの3種類、色もフローリングや好みに合わせて、ナチュラルとブラウンの2色から選べます。

f:id:soboku-kobe:20170307103339p:plain:w200

無印良品より

上にベッドに接続するネジがついています。 私は一番高い26センチ、ブラウンを選びました。税込2500円なのですが、私はてっきり1本の値段と勘違いしていて、レジで4本組でその値段と知り驚いたほどです。

f:id:soboku-kobe:20170307102428j:plain

イケアのSAMLAふた付き透明収納ケースが、余裕で入ります。もちろん無印良品のPP衣装ケース引出し式の大サイズが入る高さです。脚20センチなら小サイズのケースが合います。

脚の高さ12cmならベッド高さが低いので部屋が広く見えますが、ベッド下収納は限定されます。私の選んだ26cmはベッド下のスペースが確保されるのですが、ベッドが高さがでるので部屋が狭く感じることもあります。部屋の環境や用途を考慮して脚の高さを選ぶといいと思います。脚は後から買い替えできるので安心です。

ベッド下が空いていると、通気性も良いし掃除がしやすく手入れがラクです。

古いベッド無料引取サービスも有り

脚付きマットレスの配送料は2160円(税込)です。

また無印良品で家具を購入すると、不要のベッドを無料で引き取ってもらえるのも大きなポイントでした。これはベッドを買い換える人にとても便利なサービスです。

無印良品の不用家具の引き取りサービス(無料)があります。

新しいベッドを配送してもらう際、不要のベッドを引き取ってもらえます。今回ご紹介している脚付マットレスは対象商品で、古いベッドを処分する面倒が省けたので、非常に助かりました。

ラクラク設置サービス

この無印良品のベッド「脚付きマットレス」は自分で上記の脚を取り付けるだけの簡単設置なのですが、よりラクができる方法がこちらです。

「開梱設置・包材持ち帰り」500円(税別)。申し込まない場合は、梱包状態のまま玄関先で配送完了となります。

私は時短&ラクを優先して頼んだのですが、配送と設置に二人が来られ、ゴミを片付ける必要がなかったのでありがたかったです。

f:id:soboku-kobe:20170307125542j:plain:w450

無印良品のオーガニックコットンデニム掛ふとんカバーと麻あらいざらしまくらカバーでスタイリングしました。

総評とデメリット

今回求めていたシンプルなベッドの中で最も理想のベッドが、マットレスとフレームが一体型になって、無駄を削ぎ落とした無印良品のこの「脚付きマットレス」でした。

ちなみにシングルサイズでポケットコイルマットレス(33000円)+26cm脚(2500円)の場合は=合計35500円(税込)でした。 それなりのベッドなら最低でも8~9万円代という古い考えを払拭した低価格です。

特にポケットコイルマットレスのコスパの良さは優れものなので、評価は★5つの満点です。

難を言えばベッドボードがなく、シンプルすぎてインテリア的に見た目が淋しいことですが、シンプルさを優先したので仕方ありません。

脚の高さとしては実は、20センチでも良かったかなと思っています。狭くて天上が低い部屋に設置した場合に圧迫感が多少あります。私が買った高さは脚26センチ+マットレス26センチ=高さが52センチになります。未来の引っ越し先がそんな条件なら脚だけ、低いサイズに(二千円代と安い)買い換えるつもりです。

この無印良品「脚付きマットレス」は、無駄なプロセスを徹底的に省いた低価格ながら、かなり良い品でした。何かと小うるさい私ですが、最近の「買ってよかったもの」トップ3に入ります。

自分が調べた際、脚の高さや引取サービスについて書いたレビュー記事がなかったので、ベッドの買い替えや、無印良品のベッドを購入検討している方の参考になればと思います。

ご参考までに同じポケットコイルマットレスで「脚付きベッド」はニトリにも類似商品があります。

ポケットコイル仕様で体圧分散に優れたシングル脚付きマットレス(スプリット2) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【5年保証】

最後までお読み下さりありがとうございました。

インテリア関連

blog.soboku.jp

blog.soboku.jp