読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

話題のTV番組「モーガン・フリーマン時空を超えて」はシーズン6まであった

スポンサーリンク

 

f:id:soboku-kobe:20160706204141p:plain

Through the Wormhole deals with thorny issue in 'Is There a Superior Race' | Examiner.com

先日の記事に関連して、NHK・Eテレで放送中の「モーガン・フリーマン時空を超えて」の最新の情報と、本国での番組詳細について話題になります。(2016年7月現在)

soboku-kobe.hatenablog.com

 

番組ファンとしての感想

2016年6月24日放送の「パラレルワールドは存在するのか」も驚きでした。もう一つの世界、もう一人の自分はいるのかもしれないという仮説、ひと昔前ならSF映画の話として片づけられていたことが、どんどん解明されつつあるとのことでした。

 

私にはその分野の知識など一切ないのですが、どちらかというとスピリチュアルな視点での非物質「見えない世界」が現代科学でどう説明されているのかを勉強したいという、知的好奇心を満たすために楽しんでいます。

ミクロの世界を探求する物理学・量子力学で解明されつつある世界が、古代からの聖人・賢者が説くスピリチュアルでいう見えない世界「空」の本質とよく似ているとされているからです。

 

45分間の途中、寝てしまいそうになりながら、科学的な内容はほとんど理解できずとも、毎回モーガン・フリーマン氏の語り口には引き込まれます。特に番組冒頭のミステリアスな経験談にはゾクゾクしますし、ほかにも独特の構成や難解な内容を、わかりやすく伝えるための例えやアニメの演出が、いかにもアメリカらしくて気に入ってます。

 

私は2015年から見始めたのですが、後述の番組内容の英題を見ると、これまでのEテレでの放映はシーズン2までのものがランダムにピックアップされているみたいです。シリーズ全部は無理だとしてもできるだけ長く継続されることを望みます。

 

追記2017年3月29日

番組ファンとしては何度もくり返し同じ放送を観ています。

  • 4月からは放送日が木曜日に変わります。一時番組が継続されるか心配でしたが、どうやら大丈夫そうで今後が楽しみです。
  • 特定の番組を見逃した方へ:「選」として再放送される可能性もあります。
  • マイ・ベスト5
  • 「この世界は現実なのか?」
  • 「第六感は存在するのか?」 
  • 「運命か?自由意志か?」
  • 「不老不死は存在するのか」
  • 「人間にとって“神”とは何か?」

 詳細は公式サイトへ

www4.nhk.or.jp

 

「モーガン・フリーマン時空を超えて」

今回はこの番組がどのように制作されたのかが気になったので、つたない英語力ながら米ウィキペディアで調べてみました。

するとこの番組が、2015年までシーズン6までディスカバリーチャンネルで放送されていたことを知ったのです。6年も続いているということはかなり人気番組なのでしょう。

 

原題:Through the Wormhole With Morgan Freeman

科学ドキュメンタリー番組であり、宇宙の仕組みや謎について解説を俳優モーガン・フリーマンが司会を務める。2010年シーズン1から2016年シーズン6まで制作されている。

 

番組名のWormholeワームホールとは(goo辞書より引用)

二つの離れた領域を直接結び付けるトンネルのような時空構造。アインシュタインの一般相対性理論における、重力場の方程式の解の一つとして、そのような時空構造が数学的に導かれ、「アインシュタインローゼンの橋」とも呼ばれる。このトンネルを通過すると、理論上、光よりも速く時空の2点間を移動できると考えられ、理論的にはタイムマシンと同様の働きをするが、その存在は確認されていない。SF小説の題材として利用されることが多い。

 

以下Through the Wormhole - Wikipedia, the free encyclopediaより引用、抜粋して英訳させていただきました。(タイトルは除く)

 

番組制作ストーリー

Discovery Communications運営のTV番組Science のプロデューサーはサイエンス界での「ロックスター」でマスコミによく登場する著名人の素粒子物理学者ブライアン・コックス(英マンチェスター大)、理論物理学者 ミチオ・カク(米ニューヨーク州立大)と、大衆文化のスーパースター、モーガン・フリーマンをコラボさせることに大きな興味を持っていた。

当時、番組責任者が俳優のモーガン・フリーマン氏が宇宙や哲学的な分野に強い関心を持っていることを知り、さっそく彼にアプローチ、ともに番組シリーズを制作することを提案した。

 

モーガン・フリーマン氏ご自身、その分野に造詣が深いようです。やはりあの含蓄のあるセリフの言い回しは、単に演技だけではなかなかできるものではありません。

 

シーズン1から6までの内容(英題)

シーズン1(2010)

1 "Is There a Creator?" 
2 "The Riddle of Black Holes" 
3 "Is Time Travel Possible?"
4 "What Happened Before the Beginning
5 "How Did We Get Here?" 
6 "Are We Alone?"
7 "What Are We Really Made Of?" 
8 "Beyond the Darkness" 

 シーズン2(2011)

1 "Is There Life After Death?" 
2 "Is There an Edge to the Universe?" 
3 "Does Time Really Exist?" 
4 "Are There More than Three Dimensions?" 
5 "Is There a Sixth Sense?" 
6 "Are There Parallel Universes?" 
7 "How Does the Universe Work?" 
8 "Can We Travel Faster Than Light?" 
9 "Can We Live Forever?" 
10 "What Do Aliens Look Like?

シーズン3(2012)

1 "Will We Survive First Contact?" 

2 "Is There a Superior Race?" 
3 "Is The Universe Alive?" 
4 "What Makes Us Who We Are?" 
5 "What is Nothing?" 
6 "Can We Resurrect The Dead?" 
7 "Can We Eliminate Evil?"
8 "Mysteries of the Subconscious" 
9 "Will Eternity End?" 

10 "Did We Invent God?"

 シーズン4(2013)

1 "Is There a God Particle?" 

2 "When Does Life Begin?" 
3 "Can We Survive the Death of the Sun?" 
4 "How Do Aliens Think?" 
5 "Will Sex Become Extinct?" 
6 "Can Our Minds Be Hacked?" 
7 "Are Robots the Future of Human Evolution?" 
8 "Is Reality Real?" 
9 "Do We Have Free Will?" 

10 "Did God Create Evolution?"

 

シーズン5(2014)

1 "Is God an Alien Concept?"
2 "Is Luck Real?"
3 "Is Poverty Genetic?"
4 "How to Collapse a Superpower" 
5 "Does the Ocean Think?" 
6 "Is a Zombie Apocalypse Possible?" 
7 "Is Gravity An Illusion?"
8 "Will We Become God?" 
9 "Is There a Shadow Universe?"
10 "When Did Time Begin?"

 

シーズン6(2015)

1 "Are We All Bigots?"
2 "Can Time Go Backwards?" 
3 "Are We Here for a Reason?" 
4 "Do We Live in the Matrix?" 
5 "Are Aliens Inside Us?" 
6 "Why Do We Lie?"

 

相当なボリュームですが、 DVDも出ているようです。(英語のみ)

 

THROUGH THE WORMHOLE WITH MORGAN FREEMAN: SEASON 4

THROUGH THE WORMHOLE WITH MORGAN FREEMAN: SEASON 4

 

番組によく登場するミチオ・カク氏 は超売れっ子?

 

ところで 番組によく登場する理論物理学者のミチオ・カク氏ですが、outreachといって日本でいうなら例えば脳科学者の茂木健一郎氏のような存在と推測しますが、マスコミでもおなじみの有名人のようです。ご存じでしたら教えてください。

個人的にはシュミレーション仮説のフランク・ティプラー氏が好きで博士が出てくるシーンは例えが面白いのでシャキッとします。

Eテレでの放送が継続されることを願って

ざっと本国で放送された英語のエピソードタイトルを見ただけも興味をそそられるものばかりなので、絶対にNHKさんに日本語訳で放送してほしいです。大好きな海外ドラマでブチ切される目にあうので、少々心配です。

 

実はユーチューブの方で番組の動画がいくつかアップされていて、気になったシーズン6の "Do We Live in the Matrix?" 「我々はマトリックスの世界に住んでいるのか?」を視聴しました。

けれども自分の英語力では専門的な単語等がさっぱりわからず、ついていけませんでした。一応設定で日本語字幕もつけられたのですが、それも十分ではなかったです。

 

一番気になるのはシーズン3のエピソード5「無とは何か?」モーガン・フリーマン氏にあの名口調で「わたしたちは~なのでしょうか。」と語ってほしいものですが、どんな番組内容なのでしょうか・・・。

番組のファンの皆さまの何かの参考になれば幸いです。

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

blog.soboku.jp

 

blog.soboku.jp